未分類

46歳独身男の孤独に負けない生き方 人生はひとり旅(著者;やっちゃん)

Featured Video Play Icon

今回取り上げる本は、『46歳独身男の孤独に負けない生き方 人生はひとり旅』です。

 

「ユーチューバーになって、成功したい!」と夢見るビジネスパーソンに、「ユーチューブ成功の秘訣」をお伝えします。

 

著者の「やっちゃん」氏は、独身・友達なし、孤独なアラフィフ人気ユーチューバー。

 

ページ数は191ページありますが、10分にまとめて要点を解説していきます。

『46歳独身男の孤独に負けない生き方 人生はひとり旅』の要点

本書の結論は以下の3つです。

 

  1. すべてを受け入れる
  2. 失敗を糧にする
  3. 挑戦し続けること

 

以降で具体例を交えながら、深掘りして解説していきます。

 

とその前に、著者であるやっちゃんさんが、どれだけ失敗だらけの人生を送ってきたのかを見てみましょう。

 

まず、学生時代。人見知りの性格で、協調性もなく集団に溶け込めず、人付き合いが下手でした。

 

家に帰れば、父親と兄が毎日のようにケンカをしていて、ついには兄も精神的な病気になり、母親も鬱になり、それらが原因で不登校になります。

 

大学に進学できるわけでもなく、かといってやりたい仕事もない。結果的にフリーターになります。

 

24歳でようやく正社員として就職するも、コミュ障でうまく人付き合いできない。

 

人や環境のせいにして転職を繰り返す中、32歳の時、晴れて結婚するも、価値観を共有できずに離婚。

 

このままではダメだと思い、一念発起して会社員を辞め、独立を目指します。カウンセリングやマッサージなど、手当たり次第始めるも、あえなく挫折。

 

残ったのは200万の借金。

 

この借金を返済するために、住み込みで工場派遣を選びます。

 

しかし、ここでも災難が。

 

俗に言う「派遣切り」です。

 

新天地を目指し、再度、派遣という不安定な職場に就きながら、「今の自分ができることは何か」を考えた時、ふと「ユーチューブはどうか?」と思いつきます。

 

誰かのマネではなく、自分らしさを出した方がいいと思い、あえて恥ずかしいことを全部さらけ出してみた結果、2020年3月から12月までで、チャンネル登録数は、14万人を超え、人気ユーチューバーになったのです。

 

挫折続きだったやっちゃんさんは、ついに日の目を見たのです。

 

わたしもそんな、やっちゃんさんに魅了された一人で、ユーチューブとボイシーの虜になってしまいました。

 

概要欄にリンクを貼っておきますので、ぜひみてみてくださいね!

 

本動画では、そんな失敗続きだった人生にも関わらず、ユーチューブで成功できた要因について迫っていきたいと思います。

 

それではお待たせしました。理由の解説へと移りましょう。

 

1つ目は、“すべてを受け入れる”について。

 

挫折続きだったやっちゃんさんが、ユーチューブで成功できた要因の一つ。それが、「すべてを受け入れた」ことにあります。

 

やっちゃんさんは、人の輪に入っていけない。人前で話せない。注目されると緊張してストレスを感じてしまうという超コミュ障をもっています。

 

そんな超コミュ障な人が、ユーチューブという「人前の世界」で成功できたのは、自分自身を受け入れたことにあります。

 

自分の欠点を受けいれ、その上で何をすればいいか冷静に分析したのです。

 

みなさんも経験があるかもしれません。

 

「あきらめなければ、うまくいく」と思い、自分の失敗や欠点を受け入れずに、突き進んでしまったこと。

 

その結末はどうだったでしょうか?

 

あまりいい結果ではなかったと思います。

 

やっちゃんさんも欠点を認めたくなくて、転職を繰り返したのですが、結局、何一つ改善されなかったのです。

 

しかし、ユーチューブという世界で自分の欠点を認め、自分をさらけ出したことで、人気ユーチューバーになれたのです。

 

では、どうすれば自分を受け入ることができるのか?

 

まずは、自分の欠点を理解することからはじまります。

 

なぜなら、自分の欠点が何かわからなければ、受け入れようがないからです。

 

やっちゃんさんでいえば、相手の気持ちも考えず、思いついたことを言ってしまう。何も考えずに行動してしまう。飽きっぽい性格など、それらを振り返り、それがなぜ失敗に繋がるのか深く考えました。

 

そして、これら欠点に逆らったり、否定したりせず、「わたしはそういう性格なのだ」と認め共存することが重要だったのです。

 

以上を踏まえると、自分の欠点、失敗をすべて受け入れることで、成功することができるのです。

 

2つ目は、“失敗を糧にする”について。

 

「すべてを受け入れること」が成功する秘訣だと理解できました。

 

ここでみなさんに質問です。

 

みなさんは、失敗した瞬間、脳裏を横切るのはどんな言葉でしょうか?

 

「うわ、やっちゃった」「なんでこうなるの」「ついてないなあ」

 

といった言葉ではないでしょうか?

 

とはいっても、本動画を視聴する勉強意欲の高いみなさんであれば、

「大丈夫、次がある」とポジティブかもしれませんね。

 

やっちゃんさんも同様のことを言っています。

 

ということで、挫折続きだったやっちゃんさんが、ユーチューブで成功できた要因の一つ。

 

それが、「失敗から学ぶ」です。

 

やっちゃんさんはSE、営業、マッサージ、土木、工場派遣など、さまざまな職を転々としてきました。

 

それら経験の中でやらかした失敗によって、先回りして考えられるようになったのです。

 

すると、自分の向き不向きも理解できるようになり、正確な判断ができるようになったのです。

 

では、どうしたら失敗から学ぶことができるのでしょう?

 

やっちゃんさん次のように述べています。

 

「無駄な失敗はない」

 

そうなんです。「無駄な失敗はない」と思い、それが次に繋がっていると思えば、無駄ではなくなるのです。

 

ここで重要なのは、失敗したことから「自分の使命」を考えることです。

 

なぜなら、いくら失敗から学ぶといっても、そこに軸となる「使命」がなければ、成長できないからです。

 

やっちゃんさんの使命は、「他の誰にも真似できない自分にしかできないことを、動画を通じて伝えること」です。

 

「人前で自分をさらけ出す」ということは、なかなかできることではありません。そういった誰にも真似できないことを実行することを、やっちゃんさんは使命としているのです。

 

以上を踏まえ、失敗から学び、自分の使命を考えることで成功できるのです。

 

3つ目は、“挑戦し続けること”について。

 

失敗から学ぶこと、そして使命を持つことが成功の要因でした。

 

さて、最後になります。

 

最後は、「挑戦し続けること」です。

 

ユーチューブという世界は、参入障壁のない世界です。

 

簡単に作った動画が、「面白くてみんなが観てくれれば、成功」、反対にどれだけ手間をかけても「つまらなくて誰も観てくれなければ、失敗」というギャンブル性を持っています。

 

そのような世界で勝ち続けていくには、「挑戦」することが不可欠です。

 

やっちゃんさん自身も、「人生最後まで挑戦し続ける」と述べており、その決意がひしひしと伝わってきます。

 

やっちゃんさんは、現在、ユーチューブの収益で生活ができるまでになりました。うれしいことなのですが、反面、不安もあります。

 

それは、ユーチューブの収益に依存すると、再生回数を維持するために、「守りに入ってしまうこと」です。

 

当然、守りに入ってしまうと、動画自体がつまらなくなったり、現状維持でつまらなくなったりと、デメリットがあるのです。

 

この状況を打破するために、必要となってくるのが、一度きりの成功で満足せず、先を見据えて行動し、未来のために種まきをすることです。

 

やっちゃんさん、最後に一言「孤独に負けない強さを持つ」と述べており、孤独に恐れないことの重要性を説いています。

 

わたしたちが抱える不安や悩みは、すべて「孤独になったらどうしよう」といったことから生まれます。

 

しかし、やっちゃんさん自身、孤独でいたからこそ、今の成功があり、成功には孤独が必要不可欠であることを訴えています。

 

なので、過度に孤独を恐れるのではなく、孤独になった自分も受け入れることで、人生は楽しくなっていくのです。

 

以上を踏まえると、挑戦し続け、孤独を恐れないことで、人生を豊かにすることができるのです。

 

『46歳独身男の孤独に負けない生き方 人生はひとり旅』のまとめ。

 

  1. 「どんな自分も受け入れる」ところからスタートしましょう。
  2. 失敗は学びの材料だと思うことが、成功の秘訣と捉えましょう。
  3. やりたいと思うことがあったら、すぐに行動に移してみましょう。

 

この動画では、『46歳独身男の孤独に負けない生き方 人生はひとり旅』の超重要なポイントのみに絞って解説してきました。

まだ読んでない人は、この機会にぜひ読んでみてくださいね。